個人のお客様へ

つぼやは株式会社やま正の製造部門として、
浅漬けから本漬けまで様々な漬物を製造・販売している店舗です。
こだわりの漬物を提供しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

つぼやのこだわり1 味の決め手となるだしの素材や製法にこだわっています。

味の決め手となるだしの素材や製法にこだわっています。

漬物にとって、"だし"は味を決める重要な要素です。
つぼやでは、だしをとる素材に天然のものを使用するなど、だしに徹底的にこだわっています。
例えば、昆布に関しては、北海道産の昆布の中から、つぼやの漬物に合うものだけを厳選した上で、昆布を煮て冷やした後に沈殿する"濃いだし"だけを使っています。
もちろん、3番だしや4番だしは使用しておりません。
また、漬物づくりは自然との勝負です。
どれだけよい素材を使い、正しい製法で作ったとしても、必ず袋入り250g質のものができるわけではありません。だからといって、品質の劣る漬物をお客様にお出しすることはできないため、つぼやではできあがった漬物の品質を厳しくチェックした上で、一定の品質基準を満たした漬物だけを販売しております。
だしの素材・製法にこだわったつぼやの漬物をぜひ一度ご賞味ください。

つぼやのこだわり2

つぼやのこだわり2

本来、漬物づくりには数多くの工程があり、作るのに非常に手間がかかる食品です。
しかし、最近ではコストを下げるために、安い素材を使い、簡略化した工程で作られている漬物も少なくありません。
こうした漬物は安く、非常によく売れていますが、果たして安心して食べられるでしょうか。
つぼやでは創業以来、伝統的な漬物の製法を実直なまでに守り続けています。
それには当然コストや手間がかかりますが、それでも守り続けている理由はただひとつ、お客様に美味しく安心して食べていただくためです。
また、大根やナスなどの素材にもこだわり、漬物には国産のよいものだけを厳選して使用。
つぼやでは食の安全を第一に、従来の製法・素材選びといった"これまでの当たり前"を守り続けることで、お客様の安心につなげています。

つぼやのこだわり3 地域性を考慮して、様々な漬かり具合の商品をご用意しています。

地域性を考慮して、様々な漬かり具合の商品をご用意しています。

地域や家庭によって好みや製法が異なる漬物は、まさに繊細な日本の食文化を象徴するような食べ物。
そのため、同じ素材を使った漬物であっても、その種類は数多く存在します。
ナスの漬物ひとつを例に挙げてみても、しっかり漬け込んだ「どぶ漬け」から、そのままの食感を生かした「浅漬け」まで様々です。
つぼやでは、お客様の好みに合わせてお選びいただけるよう、ひとつの素材であっても様々な"漬かり具合"の商品をご用意しております。
また、大阪府南部・泉州地方の特産品として有名な「水ナス」をはじめ、素材に関しても良質な国産品だけを厳選して豊富にラインナップ。
その季節に一番美味しい旬の素材を一つひとつ丁寧に漬け込み、良質な漬物としてお客様にご提供しております。

つぼやへのアクセスマップはこちら